2022-02-08
捜索実績

【捜索事案】多発する冬山遭難。5件の事案での捜索協力を行いました。

複数の遭難や、留守宅からの照会において、現地警察・消防・救助組織と連携し、要救助者の発見に貢献しました。

目次
会員証(発信機)の充電・装着、登山計画の共有、ツェルト等の装備を必ずご確認ください。

荒天のため、ヘリが飛べず、地上部隊の捜索を待つために、ビバークが必要な状況が発生しています。ココヘリは迅速に現地警察・消防・捜索協力者と連携を取り、捜索協力を行なっています。ホワイトアウトや雪庇の下への滑落という難しい状況の中でも、ココヘリ受信機を持った捜索部隊によって、会員様の早期発見を実現しています。登山前には、ココヘリ会員証(発信機)の充電・装着、登山計画の共有、ツェルトやエマージェンシーシートなどのもしもの装備を必ずご確認ください。

❶ 鳥取大山

ココヘリ受信機で遭難者位置特定、救助隊の2次遭難防止のためにもココヘリを活用

経緯:山頂付近で行動不能に

捜索:地上部隊にココヘリ受信機を配備、救助隊の2次遭難防止のためにもココヘリ発信機を携行

現地ホワイトアウトで視界なし。どこにツェルトがあるかわからなかった。受信機があって助かった。また、2次遭難防止のため、隊員がココヘリ会員証(発信機)を携行できたことも心強かった。
現地協力施設(とやま旅館)からいただいた現地協力者・捜索隊のコメント

❷ 群馬県

雪庇の下にいる要救助者の位置特定に、ココヘリ受信機が貢献

経緯:雪庇を誤って踏み抜き、滑落

捜索:要救助者を視認できない状況の中、ココヘリ受信機が発見に貢献

視界不良、雪庇の下のため要救助者が視認できない状態。ココヘリ受信機250m表示から辿り、雪庇の切れた場所へ到達。下方にいる要救助者を発見し、救助した。
現地協力施設 関係者のコメント

❸ 群馬県(❷と同日発生)

防災の救助隊員と要救助者の接触に、ココヘリ会員証(発信機)が貢献

❹ 蔵王

現地警察、山岳ガイド及びパトロール隊員と連携し捜索協力。後に救助隊に付き添われ無事に下山

経緯:ホワイトアウトで身動きが取れなくなり、連絡

無事に下山

❺ 八ヶ岳

相談者様に寄り添いサポート

経緯:スマホGPSアプリの位置情報が更新されないことを心配に思い、相談連絡

下山連絡

関連ストーリー
COCOHELI STORIES Vol.28を配信いたしました

2024-06-14

プロモーション

登山ガイドが一問一答!山のあれこれミニレッスン | COCOHELI TAKAO EVENT

2024-06-14

COCOHELI TAKAO

雨の季節も快適に

2024-06-13

プロモーション

ココヘリイメージキャラクターに、やまくっく・やぎちゃんが就任。

2024-05-25

お知らせ

COCOHELI STORIES Vol.27を配信いたしました

2024-05-14

プロモーション

山で食べる幸せのために

2024-05-13

プロモーション

高尾山の麓にCOCOHELI TAKAO プレオープン

2024-05-03

COCOHELI TAKAO

COCOHELI STORIES Vol.26を配信いたしました

2024-04-14

プロモーション

転ばぬ先の杖

2024-04-12

プロモーション

お問い合わせ・サポート