2024-02-14
プロモーション

COCOHELI STORIES Vol.24を配信いたしました

【連載企画】COCOHELI STORIES 「いってきます」と「おかえりなさい」の間に。

大峰 菜奈子
AUTHENTIC JAPAN
目次

Vol.24 小児科医でトレイルランナーの有馬さん。奥様と3人のお子さまたちと過ごす賑やかな休日にお邪魔しました。

有馬さんは、幼少期から山に親しんでいらしたそうです。家族でのレジャーは山登りやスキーで、“年に一回は大きな山に行こう!”という、そんなご家族の影響でよく山登りをなさっていたそう。「小学校の4年生の時に家族旅行で行った至仏山が思い出深いです。残雪期で4泊全部が山小屋でした。父が山岳部出身だったのでそういった家族旅行が好きでしたね。生物の先生だった母は、山で蜘蛛の巣を見つけるとその蜘蛛について詳しく教えてくれて、登山は中断してみんなでその蜘蛛を1時間ひたすら探すこともありました。登山を通じて自然の中での遊びや色々な山の楽しみ方を教えてくれました。だから今も自然が大好きです」と、ご家族との思い出を楽しそうにお話しいただきました。

そんな有馬さん、学生最後の年に100キロのレースに出場したことをきっかけに本格的にトレランを始めたそうです。「体力には自信があったので大丈夫だろうと出場したのですが、予想以上にしんどかった。結果は最後から3番目。途中もう二度とトレランには出ないと思っていたのですが、後半になればなるほど見える景色が変わってきたんです。ゴールが意識できるようになったら、景色は綺麗だし周りの人も優しいし。すべての事にすごく感動しました。トレランでの山の力をつけるため、トレーニングを兼ねて山登りを始めたのですが、今度は縦走も楽しくなってきて。仲間と北アルプスをテント泊で縦走したことをきっかけに、次はどこにいこうと計画を立てながら年に一度は縦走に行こうと決めています」と目を輝かせて話してくださいました。

ココヘリ入会のきっかけを伺うと、「さっき話した縦走にいつも仲間たち3人で行くんですが、そのタイミングでココヘリに入会しました。何かあったら家族が困るのはもちろんですが、やはり家族のもとに帰りたいという気持ちが大きいです。必ずココヘリを携行し、どこの行程で何時までに下山連絡がなければ通報してくれるよう毎回LINEで送っています。無事に下山したら『今日も行かしてくれてありがとう』と連絡するよう心掛けています。でも、僕の下山連絡が遅れると、妻の方から確認のLINEが来ます。そうやって見守ってくれています。」とおっしゃっていました。

にこにこと話を聞いていらした奥様。実は三人のお子さんを育てながらもバリバリ働く皮膚科医の先生。「結婚当初は月に一回は大会に出たい!と言って本当に月一で大会に出場していたんですよ。トレランは心配だけど、山登りに行くのは賛成。私も登山が好きなので、家族みんなで近所の山や百名山を子供たちも一緒に登っています」と奥様。

トレランでボロボロになっても頑張る姿を子供達に見てほしいと思っていらっしゃる有馬さんは、「人生と同じで、嫌なことやできないことがたくさん出てきます。そんな時に諦めない答えがトレランの中にあると思うのです。様々なトラブルを乗り越えて、しんどいながらもゴールする。それは日常においても大事なことだと思うので、それを実践する父の姿を見て欲しいし自らも実践して欲しいと思っています。トレラン出場は教育の一環なんです!」と胸を張ります。すかさず「今、自分の趣味を教育の一環って正当化した?」と奥様。笑顔が絶えないお二人のやり取りを聞いていると、お互いに信頼しあっているのが伝わってきました。

トレラン大会への出場を応援なさっている奥様ですが、「ココヘリがあることで少しは安心しています。でもある大会で怪我をして搬送されて以降は、レース前に『生きて帰ってきてね』と声をかけるようになったんです。仕事や子供の事で忙しいから練習時間も短いと思うので無理していないかな、といつも心配です」とおっしゃっていました。帰りを待つ家族はやっぱり心配なのですから、下山連絡は素早くお願いしますね!と有馬さんにお伝えすると、そうだそうだと奥様が頷いていらっしゃいました。

有馬さんは、毎朝仕事に行く前に6キロ走るそうです。週末にはお子さんが寝た後に山に行ってのトレーニング。「仕事が忙しいから練習できないと妻が話してくれましたが、それは言い訳でしかないから。仕事のストレス発散で走るわけでは無いですが、出来なかったことやうまくいかないことで悩んでいても走ってリフレッシュすれば続きを頑張れる」と有馬さん。そんな有馬さんの夢の一つは、将来長女のななみちゃんと一緒にトレラン大会に出ること。ご自宅には、走ることが大好きなななみちゃんがもらったメダルが飾ってありました。

仲良しご夫婦の強い信頼関係とお嬢さんとの未来。家族みんなでで駆け抜ける有馬さんご家族のそばに、これからもココヘリは寄り添いつづけます。

#ココヘリ

ココヘリ公式Instagramアカウントはこちらから

関連ストーリー
熱中症予防の必携アイテム

2024-07-13

プロモーション

日本一安全な山に。ココヘリと山梨県、富士山で実証実験を開始

2024-07-10

お知らせ

【実施報告】登山ガイドが一問一答!山のあれこれミニレッスン | COCOHELI TAKAO EVENT

2024-06-23

COCOHELI TAKAO

いざという時のケガに備えて|山の応急処置 基礎講座

2024-06-21

COCOHELI TAKAO

山の読図 超入門講座|地図読みのカナメ・等高線を理解しよう

2024-06-21

COCOHELI TAKAO

COCOHELI STORIES Vol.28を配信いたしました

2024-06-14

プロモーション

登山ガイドが一問一答!山のあれこれミニレッスン | COCOHELI TAKAO EVENT

2024-06-14

COCOHELI TAKAO

雨の季節も快適に

2024-06-13

プロモーション

ココヘリイメージキャラクターに、やまくっく・やぎちゃんが就任。

2024-05-25

お知らせ

お問い合わせ・サポート