ココヘリ

あなたと、
あなたの大切な人を救う

遭難者を早期発見、命を守るサービス ココヘリ

ココヘリは、2021年度「グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)」、「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました。山岳捜索での実績、捜索費用を加入者全体で支える仕組み、災害への捜索エリア拡大など、これまでの活動全体のデザインを高く評価していただきました。

山で、そして街で、一人でも多くの命を救うことに貢献することが私たちのミッションです。より多くの人と行動を起こしながら、まだまだ小さなこの取り組みを大きなうねりへと育てていくことにチャレンジしていきます。

グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)
社会の課題に対する取り組みとしての内容、将来に向けた提案性や完成度の高さなど、総合的な観点から、グッドデザイン賞審査委員会が今年度もっとも優れていると評価したデザインに贈られます。

グッドデザイン・ベスト100
その年のすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、審美性、提案性、可能性などにおいて総合的に優れているとして高い評価を受けた100点です。今日におけるデザインの水準を高めるに相応しい、これからのモデルとなりうるデザインとして選出されました。

ココヘリ - グッドデザイン賞サイト

COCOHELI STORY

年間約3,000人が遭遇する山岳事故

年間約3,000人が遭い、約300人の方が死亡または行方不明になる山岳事故。山岳地域の捜索活動は困難を極めます。例え登山届から山域が分かっていたとしても、木々に視界を遮られ、捜索時間の長期化によって命を落とし、亡くなられたご遺体も行方不明のままになってしまう事も多く、ご家族へも精神的・金銭的に大きな負担がかかるのが実状でした。

遠く離れた場所にある発信機の電波を探索し、場所を特定できる私たちの技術が必ず役に立つ。山岳団体と協力しながら、素早い発見を実現するヘリコプターによる全国エリアの捜索網構築、捜索費用を加入者全体で支える仕組みづくり等を行い、会員制捜索ヘリサービスを実現しました。

※ 警察庁発表2020年発生数 山岳遭難発生数 2,937人 / 死者・行方不明者数 299人

一人でも多くの命を救うために、私たちは挑戦し続けています。

私たちは価値の波及のために様々な団体・企業と協力しながらサービスの啓蒙活動に取り組んできました。一例として、青少年の安全登山を支援するためにアウトドア関連企業と共同で、会員証(発信機)の配布を学生に対し行う活動。山岳団体と連携した安全登山講習会の実施も継続して行っています。

事故の起こりやすい冬山登山施設やトレイルランニング大会では、義務化の推進を進めています。群馬県川場スキー場では、道迷いや行動時間を見誤り、遭難・救助が必要となるケースが増加し、従業員の捜索による二次被害の危険性もありました。そこで2019年より冬山登山者への義務化を開始。2020年シーズンは約3,000名がココヘリを携行し、安全登山をしていただいています。

ドローンチーム、地上捜索隊などの捜索手段の多様化へも取り組んでいます。2020年11月に起こった北アルプスでの事案では、天候悪化でヘリコプターが離脱せざるをえない中、ドローンによる位置特定により遭難者を発見しました。

会員、その大事な家族へも
安心を提供するために

ユーザー体験の向上にも日々取り組んでいます。日常生活でも会員証(発信機)を探索できるスマホアプリ。「いつも」役に立つことで、「もしも」の時に必ずそばに寄り添える存在となることを目指しています。

会員の安全を守るだけではなく、大事な家族や友人へも安心を提供するための体験設計では、もしもの時に家族が何をすべきかを伝えるために、本棚に置いておくことができ、背面に手順や連絡の入ったパッケージデザインを準備しています。

広がる安心の輪

価値は着実に拡がり、現在約35,000名の会員に支えられています。サービス開始からこれまで531件の捜索相談・通報に寄り添い、32件の捜索事案では28件の発見を実現。その86%の事案で3時間以内で発見しています。生死を分ける「72時間の壁」を大幅に下回る捜索時間です。

2019年に発生したある事案では、発生県の警察ではココヘリの正式導入前で、遭難の一報を受けヘリコプターから目視で捜索を行いましたが発見ができませんでした。その後、家族への聞き取りで遭難者がココヘリの会員と分かりました。次の日、受信機を搭載したヘリコプターで捜索、わずか15分で遭難者を発見、無事に救助することができました。

実績を積み重ね、啓蒙活動を続けることで警察・消防へもココヘリの有用性が認められ、現在では35都道府県の警察・消防航空隊・防災ヘリが導入。東京消防庁ハイパーレスキュー、さらに災害に特化した即応対処部隊では、救助隊員の2次災害を防ぐ目的でも活用いただいています。

※ 2021年10月末時点

さらに多くの人へ、安心を届けるために

水害による浸水

山岳地域での捜索というハードな環境で培った基盤を基に、地震や水害、土砂災害等の自然災害時の捜索へも展開。山で、そして街で、一人でも多くの命を救うことに貢献することに取り組んでいます。より多くの人と行動を起こしながら、まだまだ小さなこの取り組みを大きなうねりへと育てていくことにチャレンジしていきます。

ココヘリは、あなたの命を救います。
あなたの大切な人との人生を守ります。

Partner パートナー

jROADVENTURE GUIDETHE NORTH FACEsnow peakYAMA HACK

義務化・レンタル推奨施設

現在、以下2展示会での展示が行われています。

GOOD DESIGN SHOW 2021
会期:10月20日(水)〜11月21日(日) 
会場:特設ウェブサイト、東京ミッドタウン・デザインハブほか
主催:公益財団法人日本デザイン振興会

GOOD DESIGN SHOW 2021



私の選んだ一品 「社会のピント」-  2021年度グッドデザイン賞審査委員セレクション
会期:2021年10月20日(水) - 11月24日(水) 11:00-19:00
会場:GOOD DESIGN Marunouchi(東京都千代田区丸の内3−4−1新国際ビル1F)
入場:無料
主催・企画・運営:公益財団法人日本デザイン振興会

私の選んだ一品 「社会のピント」展